男と女の考え方の違い-2

 
前回は男は『論理』、女は『感情』と大雑把に説明したが、
男女の考え方の違いはまだまだあったりする。


男性は『事実』を中心に記憶を組み立てる。

前に遊園地に行った。(事実)
→あの時は楽しかった。(感情)
→遊園地と言えば、先日友人に聞いた○○という遊園地は…(事実)


女性は『感情』を中心に記憶を組み立てる。

前に楽しいことがあった。(感情)
→楽しいと言えば、この前二人で行ったランチ。(事実)
→彼の食べる姿が可愛かったなぁ。。(感情)


ちなみに、女性が涙もろいのは、感情を中心に記憶するためだったりする。

『悲しい』という感情を感じたが最後、
それをトリガーに悲しかった事実が記憶として呼び出され、
結果として『悲しいっ×100!』くらいになって涙するのである。。
 ※男性諸君、要注意。。

☆★☆★☆★☆★

EB「女性特有の『感情の連鎖』の話だな。たまにあるんだ。”どうしてそんなことぐらいで泣くんだ?”と思うときが」

シヴ「実はその時、その場で起こった出来事だけでなく、過去の悲しみの記憶全てを思い出しちゃうから、涙が止まらないんだよね。…とは言っても、泣いてる本人まったく分からないけど」

EB「怒りに関しても同じことなのか? たまにちょっとしたことで烈火のごとく怒るから、かなりビビるだが」

シヴ「え、わたしは怒ったりしないよ♪」

EB(いやある…かなりある…)

シヴ「でも同じなんだよね。些細なことがトリガーとなって、今までムカっと来た怒りの記憶が火山のように爆発〜! ホント、男性諸君は注意が必要だよ?」

EB「ああ…おれは今、男に生まれて損だなと思ったぞ」

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。